「情報さつま まちつくり隊」について


 主に「EasyOrhoo」と言う無料で簡単にホームページを作成できるサービスを利用して、「さつま町」や「さつま町周辺の情報」をホームページで発信しようと言うものです。!(・。・)b

 最も安価な広告媒体と言われる新聞の折込広告のチラシでも、1回チラシを配布するには数万円からかかります。ゆえに町の小さなお店などは使いたくても使えないのが現状と言えます。
 また、費用対効果を考えてみれば、1回こっきりで読まれもせず捨てられる可能性が大きいチラシを出したところで、売り上げにはさほど影響がないと考えていらっしゃるのかも知れませんね。( ̄~ ̄;) ウーン

 ホームページは1回つくってしまえば、後は半永久的にインターネット上でお店の宣伝をしてくれる便利なものです。しかし、そのホームページをつくるのにお金がかかり過ぎて、ホームページ作成を躊躇されるお店も多いと思います。
 ホームページ作成業者に依頼した場合、それなりの宣伝効果のあるホームページをつくるには、十数万円〜数十万円の費用となりますし、逆に数万円程度のホームページですと新聞のチラシ程度の内容しかありませんから、閲覧者には一瞥されてお終いです。
 安いチラシ1枚の単価を配布費用まで含めて5円とするなら、1万枚配布して50,000円。つまり、50,000円かけてつくったホームページは10,000アクセスがあって始めて元が取れたことになりますが、数万円のホームページは一瞥されてお終いですし、数十万円かけてつくったホームページでは元がとれるまでに何万アクセスが必要となるかは、だいたい検討がつきますね。(ノ_-;)ハア…

 最近は、IBMホームページビルダーのようなホームページ作成の専用ソフトがありますから、ホームページ作成もかなり簡単にはなってきたのですが、やはり慣れないと使えません。ホームページビルダーでホームページを書いているホームページ作成業者もあるくらいですからね。(^_^;)
 ちなみに、ホームページビルダーのなどの専用ソフトを使った場合でも、上記のような費用になります。

 「EasyOrahoo」と言うネット上のサービスを使用しますと、ホームページビルダーのような専用ソフトを使わなくても、ホームページを書くことができますし、誰でも簡単に、閲覧者が利用しやすいフレーム型のホームページを書くことができます。
 難易度を具体的に説明しますと、子供たちがよく使う「カフェスタ」と言う無料のホームページサービスと同じぐらいのものです。
 さほど小中学校で高度なことを教えているわけではありませんが、カフェスタみたいなサービスは子供でも利用できます。ゆえに、特に苦手意識がなければ「EasyOrahoo」は誰でも使えるようになると言って良いと思います。

 無料のホームページ作成サービスは他にも色々ありますが、商用利用もできるところは少なく、無料で簡単にお店のホームページが作成できるサービスは、今のところ「EasyOrahoo」しかありません。また、商用のホームページを作成する機能はEasyOrahooが最も優れています。必要な方はネットショップの機能も有償ではありますが、安価に利用できます。
 つまり、町のお店がホームページをつくる際に最も適したホームページのサービスは「EasyOrahoo」ってことです。!(・。・)b

 「情報さつま まちつくり隊」は、さつま町とさつま町の周辺のお店に「EasyOrahoo」と言うサービスを広めることを目的としています。
 それと、なかなかパソコンの勉強をする時間を持てない方のホームページ作成の支援ですね。

 そして、集まった情報を、「さつま町」と「さつま町周辺」の方が利用しやすいように情報を整理し、「さつま町」と「さつま町周辺」のインターネット利用者に向けて町の情報を発信するとともに、全国に向けても「さつま町」と「さつま町周辺」の名店の情報や町の情報を発信しようと言うのが、別のホームページ「情報さつま DataBase」とその他のページの目的です。

 今のところ、個人でやっておりますが、将来的にはNPOみたいな形で法人化を考えております。
 「まちづくりNPO 情報さつま」を目指して頑張りたいと思います。m(__)m


無料ホームページ作成 Easy Orahoo
http://happytown.orahoo.com/

カフェスタ Cafesta
http://www.cafesta.com/index.jsp
 佐世保の事件の小学生のホームページがここのサービスを利用していたと言うことで、ネット上で話題になりました。